ハスラー新型のカラー 人気色ランキング 後悔しない色選び

新型ハスラー人気カラーランキング

新型ハスラーの人気色、カラーランキングを発表!!

後悔しない色選びのために、全色画像で比較検討してみましょう。

新型ハスラーのボディーカラーは、2トーンカラー6色、モノトーンカラー5色の計11色のカラーの中から選ぶことが出来ます。

オレンジやピンクといったビビットな色から、カーキやアイボリーなどの落ち着いたナチュラルカラーまで幅広く用意されています。

どの色を選んでも新型ハスラーらしさを存分に感じられるカラーラインナップは、自分の趣向にあった色をじっくりと選ぶ楽しさをもたらしてくれます。

内装色も3色から選ぶ事が可能なので、内装とボディー色のコーディネートもバッチリです。

そこで今回は、新型ハスラーを購入する時、色選びで後悔しないように、全11色を人気ランキング形式で画像と共に確認していくことにしましょう。

合わせて、各ボディーカラーにコーディネート可能な内装色についても見ていきましょう。

ハス男
ハス男
新型ハスラーに乗る場合、グレード選びよりもボディーカラーで迷いそう。
そうなのよね。いつも即決の私も、シフォン、オレンジ、レッドの3色で迷っているのよね。
ラー子
ラー子

新型ハスラーの色見本画像 カラーバリエーションは11色

新型ハスラーのボディーカラーは、2トーンカラーとモノトーンカラーの2系統に分かれています。

新型ハスラー2トーンカラー

2トーンカラーは、

「バーミリオンオレンジ ×ガンメタリック」

「デニムブルーメタリック×ガンメタリック」

「フェニックスレッドパール×ガンメタリック」

「チアフルピンクメタリック×ホワイト」

「アクティブイエロー×ホワイト」

「ブリスクブルーメタリック×ホワイト」

以上6色のラインナップになっています。

新型ハスラーモノトーンカラー

モノトーンカラーカラーは、

「シフォンアイボリーメタリック」

「オフブルーメタリック」

「ブルーイッシュブラックパール3」

「ピュアホワイトパール」

「クールカーキパールメタリック」

以上5色のラインナップとなっています。

注1※2トーンカラーは通常よりプラス44,000円となります

注2※ピュアホワイトパールはプラス22,000円となります

新型ハスラーの人気色ランキング

11色用意された新型ハスラーのボディカラーですが、人気の色はどれなのでしょう?

知り合いのスズキのディーラーの営業さんに教えて頂いた結果を元に、新型ハスラーの人気色ランキングを発表してみたいと思います。

あわせて、組み合わせ可能な内装色も確認していきましょう。

新型ハスラー人気色 1位バーミリオンオレンジ ×ガンメタリック

新型ハスラーバーミリオンオレンジ-×ガンメタリック

新型ハスラーから追加された新色「バーミリオンオレンジ ×ガンメタリック」が人気色ランキング1位に輝きました。

新型ハスラーのイメージカラーとして、スズキが全面に推しだしているので人ン期1位もうなずけます。

明るく元気で瑞々しい若さを感じるカラーリングとなっており、派手目な色ですが、まさにハスラーというクルマのためにあるような色と言って良いでしょう。

ガンメタとの2トーンがSUVらしさを醸し出し、アクティブさも感じますね。

キャンプ場など緑あふれる場所にポツンと駐車しているバーミリオンオレンジの車体は、映えること間違いなしです。

予想通り、男女問わず若者層からの支持が高いのも特徴です。

選べる内装色は、バーミリオンオレンジとグレーイッシュホワイトの2色。

グレーイッシュホワイトを選ぶと受注生産になりますので、少し納期が長くなってしまうため覚悟は必要です。

ほとんどの方がバーミリオンオレンジのボディにはバーミリオンオレンジの内装色を選ばれているようです。

内装色-バーミリオンオレンジとグレーイッシュホワイト

新型ハスラー人気色 2位フェニックスレッドパール×ガンメタリック

新型ハスラーフェニックスレッドパール×ガンメタリック

先代ハスラーでも人気色2位だった「フェニックスレッドパール×ガンメタリック」が新型でも2位となっています。

真っ赤ではなく、ワインレッド系の落ち着いた色合いが人気の秘密です。

赤とガンメタの2トーンに組み合わせは可愛らしくも見えますし、男性的なワイルドな感じもします。

乗る人の性別や性格によっても捉え方が変わる面白い色ではないでしょうか。

選べる内装色はグレーイッシュホワイト1色のみ。

逆に考えるとバーミリオンオレンジとデニムブルーの内装色は似あいそうにないですよね。

内装色-グレーイッシュホワイト

新型ハスラー人気色 3位シフォンアイボリーメタリック

新型ハスラーシフォンアイボリーメタリック

ホワイトほど地味ではなくイエローやオレンジほど派手ではなく丁度良い上品な色合いです。

年齢・性別問わず万人受けするカラーに仕上がっています。

ハスラーと言えばアクティブなイメージが先行しますが、おしゃれな淑女が颯爽と乗り込む場面に合う色は、シフォンアイボリーメタリックをおいて他にはないでしょう。

選べる内装色は、グレーイッシュホワイトとバーミリオンオレンジの2色です。

バーミリオンオレンジを選ぶと受注生産になります。

外見はおしとやかな色だけに、内装色はバーミリオンオレンジを選びパッと明るくするのも良いかも!?

グレーイッシュホワイトとバーミリオンオレンジ

新型ハスラー人気色 4位クールカーキパールメタリック

新型ハスラークールカーキパールメタリック

男性の圧倒的な支持を得て、先代ハスラーでは1位の人気色だったクールカーキパールメタリック。

新型ハスラーでも上位に食い込んできました。

カーキと言えばミリタリーカラーという印象ですが、ハスラーに採用されているクールカーキパールメタリックは、重々しさはなく清々しい濃緑といった趣きです。

やはり男性による支持が大きいですが、意外にも行動派の女子にも人気が高い色となっています。

ハスラーをリフトアップしてジムニーに対抗する、なんて事をしてみたくなる色ですね。

選べる内装色はグレーイッシュホワイト1色のみ。

クールカーキパールメタリックの内装色にグレーイッシュホワイトがピッタリ!!

他の色は考えられません。

内装色-グレーイッシュホワイト

新型ハスラー人気色 5位ブルーイッシュブラックパール3

新型ハスラー-ブルーイッシュブラックパール3

実は、個人的に一番好きな色はこのブルーイッシュブラックパール3なんですね。

ちょっと光が当たると青みが輝き、とてもきれいな色だと実感できます。

圧倒的に男性に支持されており、軽自動車らしさ、可愛らしさを感じたくない人におすすめです。

インパネガーニッシュを純正オプションのピアノブラックに交換し、内装もブラック系で統一する。

メッキパーツを少しだけあしらって、ちょっと硬派でアーバンなハスラーっていうのも良いのではないでしょうか。

選べる内装色は、グレーイッシュホワイトとデニムブルーの2色です。

どちらの色も似合いそうなのですが、デニムブルーを選ぶと受注生産になってしまいます。

内装色-グレーイッシュホワイトとデニムブルー

新型ハスラー人気色 6位ブリスクブルーメタリック×ホワイト

新型ハスラーブリスクブルーメタリック×ホワイト

清々しい青空と、青空に浮かんだ雲を思わせる白いルーフとサイドミラー。

原色の青と比べてなんともやわらかい優しさを感じる青ですね。

「青色が好きだけど、クルマだと選ぶのは勇気がいるな。」

そんなあなたにはおすすめ。

選べる内装色は、グレーイッシュホワイトとデニムブルーの2色。

デニムブルーは受注生産のみの設定となります。

内装色-グレーイッシュホワイトとデニムブルー

新型ハスラー人気色 7位アクティブイエロー×ホワイト

新型ハスラーアクティブイエロー×ホワイト

先代ハスラーでは人気3位だったアクティブイエロー。新型ではちょっと順位を落とし8位になっています。

その理由は、新色バーミリオンオレンジの登場によるところが大きいようです。

イエローほど目立つ勇気がない、でも明るい色に乗りたい、だからオレンジを選んでいる人が多いのでしょうね。

イエロー系は昼夜問わず目に付きやすく、ハスラーを選んだからこそ乗ってみたい色ではあります。

「オレンジくらいじゃ物足りない!!」とにかく目立ちたいそんなあなたにおすすめです。

選べる内装色は、グレーイッシュホワイトとバーミリオンオレンジの2色です。

バーミリオンオレンジを選ぶと受注生産になりますが、どうせなら内装も目立ちたい!?

グレーイッシュホワイトとバーミリオンオレンジ

新型ハスラー人気色 8位オフブルーメタリック

新型ハスラーオフブルーメタリック

青系でもブリスクブルーメタリックより更に淡いミントカラーがオフブルーメタリックです。

先代ハスラーでは特別仕様車のJスタイルIIIにのみ設定されているボディカラーでクルマとしては非常に珍しい色です。

勝手なイメージですが清楚で可憐なお嬢様や、良いお年の召し方をされた淑女の皆さまに良く似合いそうな色ですね。

落ち着いた色なので、どんな方でも受け入れてくれる懐の深さも感じます。

やはり私のイメージ通り女性人気が高い色となっているようです。

内装色は、グレーイッシュホワイトとデニムブルーの2色から選べます。

しかし、デニムブルーは受注生産のみとなりますのでご注意下さい。

内装色-グレーイッシュホワイトとデニムブルー

新型ハスラー人気色 9位ピュアホワイトパール

新型ハスラーピュアホワイトパール

一般的にクルマでは人気上位に必ずと言って良いほど入ってくるホワイトパール系の色なのですが、ハスラーではあまり人気がありません。

ハスラーというクルマのアクティブな性格上、地味に映るのかも知れませんね。

個人的には、本当にきれいな色でかわいいと思うのですけどね。

ちょっとシャレた社用車を探しているなんて事業主の方はに超おすすめです。

ちょっと小型なかわいいプロボックスにも見えてきませんか。

こんなステキな営業車なら外回りも楽しくなりそう!!

内装色はグレーイッシュホワイトとバーミリオンオレンジのから選べます。

バーミリオンオレンジは受注生産となりますが、ホワイトボディにバーミリオンの内装。

バーミリオンオレンジとの組み合わせも可愛いかも!?

グレーイッシュホワイトとバーミリオンオレンジ

新型ハスラー人気色 10位チアフルピンクメタリック×ホワイト

 新型ハスラーチアフルピンクメタリック×ホワイト

人気はさておき、ピンクカラーが選べる幸せを噛み締めて下さい。

他社種でも全くないわけではありませんが本当に希少です。

その中でも新型ハスラーはピンクが断トツに似合っています。

逆説的ではありますが、ピンクのクルマに乗ってみたいあなたは新型ハスラーを選びましょう。

当然女子の支持の方が高いですが、林家ぺーさん的な男性にも是非乗って欲しいものです。

内装色はグレーイッシュホワイトしか選ぶことが出来ません。

それはそうですよね、オレンジやブルーが似合うとは思えませんものね。

内装色-グレーイッシュホワイト

新型ハスラー人気色 11位デニムブルーメタリック×ガンメタリック

新型ハスラーデニムブルーメタリック×ガンメタリック

バーミリオンオレンジと同じく新型ハスラーから採用された新色です。

一方は人気色ランキング一位、一方は最下位と対照的な結果となってしまいました。

新型ハスラー発売前のコンセプトモデルの色はデニムブルーメタリック×ガンメタリックだったのですが、その当時は女性の支持する声が大きかったのだとか。

開発者の方曰く、ダメージ加工されたデニムをイメージした色だそうです。

辛口とはなってしまいますが、不人気となっている原因を一言で表すと”中途半端”の一言に尽きそうです。

緑でもないカーキでもない青でもない、シックでも明るくもない。

選びにくい色となってしまっているようです。

でも実車を見てみるとなかなかおしゃれなんですよね。

選べる内装色はデニムブルーとグレーイッシュホワイトの2色。

グレーイッシュホワイトは受注生産となっています。

内装色のデニムブルーという設定からも、この色に対するスズキの思いが伝わってきますね。

是非実車を見て欲しい色です。

 内装色-デニムブルーとグレーイッシュホワイト

ハス男
ハス男
ますます、迷ってきたよ。カーキかブラックかオレンジか・・・
私決めたわ、バーミリオンオレンジにする!!かわいいし、明るいし、私みたいな色だわ。
ラー子
ラー子
ハス男
ハス男
自分で言うかな(笑)

新型ハスラー内装色とのコーディネート

新型ハスラーの内装色は、バーミリオンオレンジとデニムブルー、グレーイッシュホワイトの3色が用意されています。

新型ハスラーインテリアカラーバリエーション

内装色はどの色でも自由に選ぶ事はできません。

ボディーカラーに応じて、確実に似合う1色もしくは2色があらかじめ設定されています。

オプションにはなりますが、インパネ部分をピアノブラックとシャンパンゴールドに変更する事も可能です。

新型ハスラーインパネガーニッシュ ピアノブラック

ピアノブラック

新型ハスラーインパネガーニッシュ シャンパンゴールド

シャンパンゴールド

ブルーイッシュブラックパールのボディカラーにピアノブラックのインパネ、シフォンアイボリーメタリックにシャンパンゴールドのインパネなんか凄く似合うと思いませんか?

ボディーカラーだけではなく、内装色にもこだわりを持てるのは新型ハスラーの魅力の一つだと思います。

ハス男
ハス男
グレードによって色が変わってくる車種はあるけど、初めから3色も内装色が用意されているクルマはなかなかないよね。

新型ハスラーリセールバリューの高い色は?

新型ハスラー

リセールバリューの高い色はズバリ人気ランキング上位の色そのままと考えて良いでしょう。

バーミリオンオレンジやフェニックスレッド、シフォンアイボリー、クールカーキあたりはリセールバリューも高くなります。

しかし、車種によっては人気色と不人気色がリセールバリューに余り影響しない場合があり、新型ハスラーは先代の傾向から見ても差が少ない車種だと言えます。

同程度の中古車の販売価格で2桁の差がでることはまずないでしょう。

新型ハスラーを購入する際は、リセールバリューのことは気にせず、自分で気に入った色を選ぶ事をおすすめします。

ラー子
ラー子
私はリセールバリューにもこだわるわよ。
その前に売らずに長い間乗り続けるつもりなんだけどね。

新型ハスラーのカラーコードは?

クルマのボディーカラーには、カラーコード(カラーナンバー)というものが決まっています。

ちょっとした傷を自分で修理する場合、タッチペンやスプレーを使用することもあるかと思います。

カラーコードを控えておくと購入する時に便利です。

参考までに記載しておきます。

バーミリオンオレンジ×ガンメタリック XBK
デニムブルーメタリック×ガンメタリック Y4E
フェリックスレッドパール×ガンメタリック DW6
チアフルピンクメタリック×ホワイト DAE
アクティブイエロー×ホワイト C2G
ブリスクブルーメタリック×ホワイト DRT
シフォンアイボリーメタリック ZVG
オフブルーメタリック ZYW
ブルーイッシュブラックパール3 ZJ3
ピュアホワイトパール ZVR
クールカーキパールメタリック ZVD

新型ハスラー後悔しない色選びをしよう

新型ハスラーカラーバリエーション

あらためて新型ハスラーのボディカラー11色をゆっくりと見てみると、それぞれ個性的でどれも魅力的な色だという事がわかりました。

その日の気分や天気によって違う色のハスラーを、服と同じ感覚で乗り換えられたらいいですよね。

しかし、現実には1色のハスラーしか選べません。

可能な限りディーラーなどで実車を見て、実際の色を見比べて選んで頂きたいと思います。

カタログや画像と全く違う色に見えたりするんですよね。

せっかく11色も準備されているので、ゆっくりと、じっくりと、色選びを楽しんで下さい。

ハス男
ハス男
選べるクルマ新型ハスラーって感じだね。
新型ハスラーのキャッチフレーズ「遊べるクルマ」をもじったのね。ハス男くんにしてはうまいわね。
ラー子
ラー子
スズキさん
スズキさん
ハス男くんに座布団一枚!!